読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
うちの家族は、私以外みんなアレルギー体質です。 特に子供たちは、乳児の頃からアトピー、食アレ、喘息とマーチマーチの大行進! そんな一家の日常の記録です。

エビはエビでも

物凄く久しぶりの更新となってしまいました💦

 

この数カ月、喘息の発作は起きませんでした。

 

6月頃、汗ばむ季節になってからは、毎日のように蕁麻疹がでましたが、

これは、毎年のことで、園の対応も完璧です(ありがたいことです)。

(おとくんは、自分の汗で蕁麻疹が出ます💦

おとくん既往歴No.19(夏はじんましんの季節?) - アレルギー全開日記

今年も、メビュウフレッシュで乗り切りました。)

 

そんなこんなで、楽しい夏休みに入り、家族で水族館に行きました。

イルカにえさやりができるということで、生のエビ(サクラエビくらいの大きさ)を100円で購入しました。

3頭のイルカが、ひょこひょこ顔を出して、口を開けて待っています。

イルカに直接エサをあげられるので、子供だけでなく大人にも人気のコーナーです。

 

あんちゃんとおとくんも、上手にイルカの口に入れていきます。

 

もう残りわずかとなった頃...

あんちゃんが「なんか手がかゆい」と言いました。

「え?エビがダメだったかなぁ?」と言いながら、手洗い場に移動していると、

「僕もかゆい」とおとくん...

「かゆいの?どこ?」と言っている間に、ぼりぼりと全身を掻きだしました。

「その手で掻いたらダメだよ!」と言いましたが、もう手遅れでした💦

全身じんましんのおとくんの出来上がり...( ゚Д゚)

手持ちの薬(ぺリアクチン)を飲ませ、レスタミンコーワ軟膏を全身に塗って、涼しい館内に入り、1時間ほどで症状は治まりました。

 

かっぱえびせんは食べられるから、エビは陽性でも、軽い方だと思っていましたが、

やっぱり生はダメでしたね💦

 

後日、主治医にも「かっぱえびせんが食べられても、エビが食べられるわけではないよ。」

と言われました。

 

かっぱえびせんって、結構エビ入ってると思うんだけどな・・。

しかも、今回は食べたわけじゃないんだけどな・・・。

 

「イルカのエサやりする時は、スプーンがいるね。」とあんちゃん。

そうだね、直接さわらなきゃ大丈夫だね。

よし、今度はスプーン持参でチャレンジしますか(*^_^*)

発作起きちゃいました💦

おとくん既往歴 喘息

久しぶりの更新です。

2月より仕事(パートですが)を始めたので、忙しくて更新できませんでした。

 

パルミコートの定期吸入を止めて、ずっと順調だったおとくんですが、3月中旬に喘息発作を起こしました。

しかも、喘息の定期健診の4日後です。

健診時は元気で、先生も「次回の健診はもう少し間隔を空けましょうか?」と言っていたくらいでした。

 が、二日後の金曜日の夕方から鼻水が出だし、その量がどんどん増えて、ティッシュが手放せなくなっていました。

熱は無く、元気もあったので、軽い鼻風邪と思っていたら、日曜日の夕方にいきなり発作を起こしました。

 

厳密に言うと、日曜日にお昼寝をした後に発作が起きたので、寝ている間に鼻水が気管支に入ってしまったようです。

 

金曜日の夜からパルミコートの吸入を再開していましたが、間に合いませんでした。

発作後は、メプチンの吸入を自宅で2回(夕方、夜)行い、朝が来るのを待ちました。

発作時用に処方されていたプレドニゾロンも飲ませたので、朝には少し落ち着いて、病院に着いた頃には、少し元気になっていました。

 

点滴と、レントゲン、血液検査をしてもらい、「入院するほどの数値ではない。」とのことで、無事帰宅することができました。

 

次の日も点滴をして、元気いっぱいになりました。

ほっと一安心です。

その後、1週間程パルミコートの吸入をしましたが、また止めています。

 

今回の反省点は、鼻水が出だす1週間ほど前から「疲れた」という言葉が出ていたのに、パルミコートの吸入を再開しなかったことです。

 

おとくんの場合、「疲れた」という言葉が出るということは、気管支に炎症が起き始めているということのようです。

気付いた時点で吸入を再開していれば、今回の発作は無かったのではないかと思われます。

 

次回からは気を付けたいと思います。

って、元気な期間が長いと、忘れてしまうんですよね・・💦

 

 

 

百人一首

学校

アレルギーとは全く関係ありませんが、このままでは、あんちゃんが登場しなくなりそうなので、学校の事なども書いていきたいと思います。

 

あんちゃんは4年生ですが、冬休みに百人一首の暗記の宿題が出ました。

「完璧に覚えなさい!」と言うよりは、「何回か読んでみてね。」という、気楽なものです。

 

4年生で、百人一首をするとは知りませんでしたが、4年生に進級した頃に、たまたま百人一首の漫画を買っていました。(あんちゃんは漫画を描くことが好きなので、綺麗な絵に一目ぼれしました。)

 

     f:id:alealemama:20160201124458p:plain

まんがで読む 百人一首 (学研まんが日本の古典)

 

 

歌だけを見ても、意味が全く分かりませんが、漫画で描かれていることで、当時の景色、人物の姿、心情などが手に取るように分かります。

あんちゃんは、この本で、自然に60首以上を覚えたようです。

そして、なにより驚いたことは、この漫画のセリフを全て暗記してしまっていることです。

歌を完璧に覚えてなくても、絵とセリフは覚えているようです。

 

私が、上の句を「やえむぐら~しげれるやどの さびしきに~」と読むと、

ひと・・・なんだっけ?「人は来ないが、秋はやって来たのだなぁ」ってお坊さんが言ってる。」

といった感じです。

(下の句は「ひとこそみえね  あきはきにけり」です。)

 

学校では、3学期に入ってから、授業で毎日のように百人一首かるた大会をやっていて、実力に応じて級に分けて、級ごとに競い、最下位の人は下の級に落とされ、最上位は上の級に上がるという、シビアな戦いが行われています。

 

あんちゃんは、覚えている方なようで、1級です。

しかし、決まり字をきちんと暗記してきている子には勝てないようです。

ずっと、1位をキープしている子は、100首を完璧に覚え、しかも決まり字も覚えているそうで、取るスピードが桁違いだそうです。

すごい子がいるものです。

 

でも、毎日毎日、百人一首を聞いていたら、興味が無くても覚えてしまいそうですね。

 

私は、百人一首をほとんどやらずに(知らずに)きたのですが、あんちゃんと一緒に本を見ているうちに、楽しいなぁと思うようになりました。

なかなか暗記するには至りませんが(笑)

 

今は、ネットで無料ゲームもできます。

www.8toch.net

便利な世の中ですね~。

 

 

卵黄の負荷試験結果

おとくん既往歴 食物アレルギー 検査結果

昨日は、卵黄の負荷試験でした。

blog.kazoku.site

 

卵黄1/4個(5g)が入ったメンチカツを完食し、

無症状で試験を終えました!

 

今までなら、卵の匂いで「嫌だ!」と拒否していたのですが、

今回は、気にする事無く、「おいしい!」とスムーズに食べてくれました。

(途中「この黄色いのなに?」と言っていましたが💦)

 

口の中の違和感も、蕁麻疹も、嘔吐も無く、今朝も元気に登園しました!

 

しばらくは、5gの卵黄を食べて様子を見ます

それで、症状が無ければ、お弁当に入れても良いそうです。

ただし、体調が悪い時は中止します

 

次回は、5月末に卵白も入った全卵での負荷試験です。

ゆで卵にしてから使うのですが、今回と同じくメンチカツにするか、カレーに混ぜるか、ドーナツの生地に入れ込むか・・。

その時の、おとくんの好みに合わせます。

 

とりあえず、無事に終わってホッとしました(*^▽^*)

 

 

 

 

 

本日は負荷試験(卵黄) 

おとくん既往歴 食物アレルギー

本日午後は卵黄の負荷試験です。

卵黄1/4を入れた、ハンバーグを持ってくるように言われています。

 

卵のタンパク質は熱に弱いということなので、30分以上ゆでた、ゆで卵の黄身を使うように指導されました。

第5回 食物アレルギー|食の安全についてうかがいました|確かな商品をお届けするために|商品情報|味の素株式会社

 

先日のうちにゆでて、卵黄をすぐに取りだし、冷凍しました。

冷凍でタンパク質が変異するかどうかわかりませんが、気休めです。

 

ここからは、今朝の作業です。

 

f:id:alealemama:20160128103628p:plain たんぱく質の変異効果を狙い、レンジで加熱。

f:id:alealemama:20160128104251p:plain 卵黄は卵1個当たり約20g、1/4の5gを取り分け。

 

f:id:alealemama:20160128105002p:plain 昨晩作っておいた、ハンバーグのたねを100g。

f:id:alealemama:20160128105145p:plain 卵黄と合わせます。

f:id:alealemama:20160128105238p:plain よく混ぜ合わせましたが、黄色い粒が見える💦

(冷凍、電子レンジ加熱で、黄身が変に固まってしまったことが原因です。すり鉢ですれば良かったかも?)

f:id:alealemama:20160128105554p:plain おとくんはカリカリが好き。メンチカツ風に。

f:id:alealemama:20160128105645p:plain おいしそうに揚がりました。

f:id:alealemama:20160128105749p:plain 4つにカットして、出来上がり。

1個当たり、卵黄1.25g入っている計算です。

 

卵黄の構成は、タンパク質が16%、脂質31%、水分51%だそうです。

意外とタンパク質が多いですよね。

 

おにぎりせんべい」(卵黄粉が入っている)は、1~2枚なら食べられますが、いきなり5gにチャレンジは怖いです。

 

1切れ食べるだけでも良いんだけどな・・などと弱気になっております。

 

とりあえず、嘔吐した時の事を考えて、タオル多めと着替え一式持って行ってきます。

 

 

「背中掻いて~!」が減ったワケ

おとくん既往歴

先日の数十年ぶりの寒気ですが、ステロイド吸入を早めにした為か、何事も無く過ぎました。

2日ほど吸入をして、今はまた止めています。

 

おとくんは、冬に入ってから、ずーっと毎日「背中掻いて~!」と言います。

痒いのは、こたつに入っている時や、就寝前と明け方です。

遊んでいる時は痒くないようです。

皮膚状態は綺麗で、特に乾燥している様子もありません。

毎日、お風呂上りには保湿剤とかゆみ止めのレスタミン軟膏を塗っています。

 

前回の喘息外来で、先生に背中の痒みについて尋ねると、

「皮膚の表面は綺麗だから、中の方で炎症が残っているのかも。保湿剤にステロイドを混ぜて、塗ってみたらどうかな?」

と言われたので、素直に塗ってみることにしました。

あれから2週間・・・。

「背中掻いて~!」が激減しました・・・。

 

塗っているのは、保湿剤にビーソフテンステロイドはレダコート軟膏0.1%です。

 

主なステロイド外用薬の強さのランク一覧表

f:id:alealemama:20160127123614p:plain

ファミリー薬局 薬剤師によるオンライン対面販売サイト 漢方薬・カンジダ・膣炎・塩化アルミニウム・ベーターグルカン・アラビノキシラン

 

レダコートのランクは中程度と言うことですが、皮膚症状に処方されるものとしては、最低ランクとも言えます。

 

というのも、V群(弱い)のステロイドは、陰部や眼に使われるもののようです。

 

始めに処方されるステロイドと言えば、「ロコイド」「キンダベート」「レダコート」が多いと思います。

 

上記の表を見ると、子供は、連続使用1~2週間なんですね💦

なんと、今日で2週間でした(゚д゚)!

一端中止します。(一日おきにした方がいいかも?)

 

明日は卵黄の負荷試験です。

何事もなく、終わりますように・・・・。

 

 

 

 

数十年に一度の寒気にやられたの?

おとくん既往歴 喘息

今日、おとくんは、久しぶりにステロイド吸入をしました。

ここ、二日ほど、明け方に痰が絡むようで、咳ばらいをしていました。

日中は元気ですが、今日の夕方ぐらいから、「ゴホゴホ」と軽い咳が・・。

天気予報では、今週末「数十年に一度の寒気がくる」と言っています。

なんか嫌な予感がするので、早めに吸入しておきました。

 

保育園は、月曜日に雪が積もったら「自由登園」となりました。

(いつもは雪が降らなくて、車の移動が当たり前の地域なので、少しでも積もると大変なことになります。皆ノーマルタイヤしか持っていません。)

 

来週の木曜日は1年以上ぶりの負荷試験が待っています。

出来れば、体調が良い状態で受けたいので、これ以上ひどくなりませんように・・。